ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

Carcharodontosaurus saharicus

 サクラはヤマザクラ。
 豪華絢爛なソメイヨシノよりも、山里の広葉樹林にポツポツと咲いているヤマザクラが一番美しい、と感じるのであります。

 さて、やたらと暖かい今日この頃。
 本日も朝から気温が上がり、汗ばむほどの陽気。
 作業も捗りました。暖かさのため、久々にいろんな虫が飛んできました。

 今日、歯を入れて仕上がったのは、Caricharodontosaurus saharicus。
 アフリカで発見されたもので、結構大きい頭ですが、これも発見部位は多くはありません。
e0064457_18351246.jpg
e0064457_18352063.jpg


 名前の由来の通り、大きいけど、サメの歯のような薄目の歯が並んでいます。
 頭部は木材の関係で、左右2分割法。後に後眼窩骨を外して整形、脳函を別途作って入れています。
 下顎は最小限の分割(左右各3分割)で済ませています。

 そばに置いてあるのは、同縮尺のHomo sapiens sapiensの頭骨模型(象牙製)。
e0064457_22463430.jpg
e0064457_22464430.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2009-04-11 18:35 | 恐竜