ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

オフタルモサウルス 四肢取り付け

 何とか四肢を取り付けました。
 
 このオフタルモサウルスの前肢・後肢についてですが、不完全な化石が多く、小さな指骨が一体何個なのかなかなか確定されていないようです。
 一般的にはほかのイクチオサウルス類に比べて少なく、丸みを帯びた復元が多い(といってもオフタルモサウルスの立体復元は私の知る限り3つほどしかない?)ようですが、あれこれと文献を調べますと、O.icenicusについては結構指骨の数があるんですよね。私のは資料の関係から頭骨をO.natansにしていますので、あくまで参考ですが。

 それでも、前肢は上腕骨より先のピースは58個あまり。これで左右が116個。後肢の大腿骨より先が25個×2で50個。合計166個の小さな小さなピースです。


 何とかつなぎましたが、今日は初めて持つ方の左手の手のひらが「つりました」!削るときにその数ミリのピースが飛んでしまわないように指先に全神経と力を集中して166個ですから…。
e0064457_20205544.jpg
e0064457_2021242.jpg
e0064457_2021949.jpg

 結局、9時間ほどの作業でしたが、腹肋には着手出来ませんでした。

 明日からまた平常。仕事から帰って何とか腹肋を取り付けたいですな。

 それに、展示用の作品で、まだまだ未完成のものもあります。
 (勝手に位置づけますが)第一次搬出が来週の日曜日です。
 その次の第2次搬出が12日。それまでにすべてを展示用に仕上げます。

 ありゃ、……いつも指摘される恐竜たちのセッティングの台……これには手が回りませんな、今回も。
[PR]
by carnotaurin | 2009-06-28 20:21 | 恐竜