ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

蒲郡での組み立て作業

 最近、朝が早いものですから、あれこれやってからでも余裕で6:30に出発できました。
 名神→新名神→伊勢湾岸→東名→オレンジロードで、快適なドライブ(料金は5250円!!)。
 天気も上々!!
 海辺の町 蒲郡は、何とも懐かしい感じのするきれいな町でした。
e0064457_1957983.jpg

 生命の海科学館は、名鉄の駅前にある立派な建物。
 館の近くに行くと、外から大きなティラノちゃんのポスターがぁ!!
e0064457_19572530.jpg

 そして中では館員の皆様の温かい歓迎! 
 まずは館内の展示を案内して頂きました。
 生命の海と題するだけあって、地球誕生からの歴史を概観することが出来るのですが、
ハイテクを駆使した展示は見ものです!ほかに見たことのない展示方法もありましたので、みなさん、
おいでの際には是非全館をご覧ください!!

 企画展会場となる部屋は、(奇妙な恐竜オブジェがロンドンのクリスタルパレスばりに置かれた)中庭を抜けたところにあり、
e0064457_19575737.jpg
中にはすでにいくつかの恐竜たちが立ち並んでいました!

 担当者様の創意工夫で順路が築かれ、きれいなボックスや大きな幕、図面の原画を含む様々なパネルが美しく飾られ、感動致しました!!なんか、とっても私の恐竜たちにはもったいないくらいで…

 恐竜たちを久しぶりに箱から出して組み立てましたが、ずっと箱の中にいた連中には、ところどころ破損している部分もあり、修理しながらの組み立てで、ずいぶんと手こずりました。あと10体くらい全身骨格があれば壮観!と感じました。

 お魚の昼食をはさんで、3時半には終了!まっすぐ帰ってきました。

 さて、あの素晴らしい展示会場と館員の皆様の熱意にお応えできるよう、残りをがんばります!!
(って、来週7月18日からじゃん!内覧会は17日に行われるはずですので、マスコミの皆さん、館にお問い合わせください!)
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-12 20:01 | 恐竜