ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

蒲郡も今日は暑かった

 前回8月6日の渋滞を教訓に、今朝は20分早い6:30に出発。
 ほとんど渋滞なしで、余裕で蒲郡に着きました。

 今日は、あまりお客さんはおいでではありませんでした。
 それでも、今回の企画展で一番乗りをしてくださった職場の同僚が再び来館してくださったり、
知り合いや、はるばる四国の高松からやってきてくださった恐竜仲間SHINZENさん、木(彫)関係の方々、親を引っ張ってきた元気のいいミニ恐竜博士たちがやってきて、観て下さいました。

 それに加え、担当者様から手渡された来館者の皆様のミニメッセージの束は嬉しかったです。
文字が書けないから絵を描いてくれた小さいお子さんやその親御さん、教え子、ご老人まで、
感想や励ましのお言葉などをたくさん頂きました。
お会いできなかったのが残念ですが、本当にありがとうございました。

 これらの企画をして、会場装飾や宣伝活動、来館者の受付・説明などの対応、展示の監視までを積極的に行ってくださった「生命の海科学館」のスタッフの皆様には、頭が下がります。本当にありがとうございます。
展示場内の一部
e0064457_21214754.jpg
e0064457_21215329.jpg

 私の作品は、ほとんどは箱に入って家中の格納場所に収まっています。こうして人様の目に触れることで、作品たちも生き生きしてきます。ありがたいことです。

 会期は今月末まで。
 今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by carnotaurin | 2009-08-18 21:22 | 恐竜