ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

少しずつ制作

 今日は天気がよかったですね。
 午前中は、職場のある地域のクリーンキャンペーンで、ゴミ拾いに行ってきました。
 車が一台しかないので、同僚との食事の約束も反故にして、終わったら帰宅。(ごめんなさい)

 夕方から作業。寒いと、なかなか指が働かなくて、なかなか進みません。

 画像は、ウミガメの甲羅。
e0064457_23374444.jpg
 内面をだいぶくり抜いたろころです。これから薄くするので、手に持って作業するときの力加減を気をつけなくてはなりません。ちなみに、木目は肋骨に合わせて横向きです。

 次の画像は、頸椎4~6番を(結局3回)入れ替えたあとの脊椎です。
e0064457_23382669.jpg
この後ろに仙椎・尾椎とつながります。次の工程は、整形です。一つひとつを細かく彫り込んでいきます。しかし…
 う~む、微妙に木の色が違う…… まぁ、いっか。

 最後の画像は、トリケラトプスの歯を入れてみたところ。
e0064457_23383986.jpg
これもデンタルバッテリーということで、つなげた状態で作りました。歯はできるだけ細かく象牙を彫り込んであるのですが、微妙に上下の噛み合わせがよろしくない。もしかしたら、下顎のくちばし部分を取り替えるかも知れません。

 戸外での作業、寒く暗い冬には、なかなか進みません。
[PR]
by carnotaurin | 2009-11-23 23:38 | 恐竜