ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

小田さんの特別講座

 久しぶりに独りでお出かけ。
 まずは、カーナビに働いてもらって、滋賀県守山市の小児医療保健センターへ職場関係者の見舞いに。
 小児病棟というのは初めて行きましたが、なかなかゆったりとできそうなところでした。土曜の午前、閑散とした病棟には、ホールに集まってテレビを観る子や、ベッドで思い思いに過ごす子たちがいました。

 そこから、琵琶湖大橋を越えて大津市仰木に。この地は、西側は比叡の山々、東は琵琶湖です。
 目的は、かねてよりお世話になっており、現在、成安造形大学講師の小田隆さんの特別講座を聴講するためです。

 講座は二本立て。これは大学の平成20年度の助成金研究の発表で、一つ目は別関係の講座でしたが、これもなかなかおもしろい研究発表でした。
 続いての、小田先生と、三重県甲賀市の「みなくち子どもの森自然館」学芸員の小西省吾氏による「古生物復元 アケボノゾウが復元されるまで」がお目当ての講座。一番前の席でしっかりと聴講しました。
e0064457_199087.jpg

 その後、学内のアトリエや、アケボノゾウほか小田先生の作品を展示した特設画廊を案内していただき、聴講した人たち皆で見学しました。無料講座では申し訳ないほどの内容でした。
e0064457_1992119.jpg
e0064457_1992832.jpg
ゾウを作ろうかなぁ…
 もっとゆっくりアトリエを拝見したかったです。あぁいうところは、一日いても飽きないですね。
[PR]
by carnotaurin | 2009-12-12 19:09 | 恐竜