ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

アーケロンのおなか

 アーケロンの腹部には、四つの星形の骨板があります。そして、前にはT字形、後ろにはコの字形の骨があります。
 星形は、木目の向きの関係もあり、細い部分は極めて作業が困難です。今回はトチノキでも白身を使っているので、弱いのです。薄さも光が透過するくらいで、三カ所ほど折ってしまい修復しました。(大袈裟な。いえ、ボンドでくっつけるだけです)

前後の部分はこのあと切り離し、別に作ったものを取り付けます。
あとは、しっぽや手足、肩や腰の部分を作って取り付ければ完成です。
e0064457_22423774.jpg



明日日曜日は、実家の稲刈りが始まったので、手伝いに帰ります。
しかし、とんでもなく暑い。
昔は稲刈りはもっと涼しい頃だったのに。
親は一生懸命米を作っています。わたしも、それを頂くだけではいけません。
毎年老いていく親。あの過酷な労働、稲刈りは短期とはいえ、心配です。
[PR]
by carnotaurin | 2010-09-04 22:42 | 恐竜