ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

A Skull & Mandible of Xenosmilus

e0064457_20451322.jpg
e0064457_20452268.jpg
e0064457_204530100.jpg

A Xenosmilus skull with huge canines and mandible(lower jaw).
The fangs are made of ivory as usual.

 今日、久々に時間がとれたので、下顎と犬歯二本に着手しました。
頭骨もまだまだ形をとるだけの段階です。
取りあえず、こうやってポイントとなる巨大な歯を入れると、
イメージがアップします。
歯は、象牙の最先端部分を1㎝厚にカットした部分を整形しています。
顎から出ている部分で約55ミリあります。(在庫の都合上、最大75ミリでしたので)

このゼノスミルスの歯は、スミロドンよりも短いのですが、しっかりと厚みがあります。また、前歯は、スミロドンではほぼ真横に並んでいますが、ゼノスミルスでは馬蹄形になっています。
[PR]
by carnotaurin | 2010-10-10 20:45 | 恐竜