ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

カルノタウルスの肋骨



 台風6号は紀伊水道で方向転換し、遠ざかっていきました。
昨夜、大阪北部にも暴風警報が出ましたが、風は普通。雨も無し。
今朝はかえって天気は回復しているくらい。
それで職場に行きましたが、暴風警報が出ているので一応休業だったらしく、数名がオフィスにいたのみ。警報が解除されたのは10時過ぎのこと。
せっかくなので昼まで仕事をして帰りました。
場所によっては豪雨に暴風で被災された方々もいらっしゃるわけですから、喜んでばかりもいられません。
 
カルノタウルスの肋骨を仕上げました。
 一本一本に何工程もの作業を経て、無事に取り付け。まだボンドはつけていないので、引っ張れば抜けます。

 さて、困ったのは、この140センチ近いものをどこに置くか、です。
脚ができていれば何とかするのですが、今は写真のようにつるすしかありません。
e0064457_220627.jpg

e0064457_221653.jpg
e0064457_22121100.jpg

しかし、結構でかいので、ステンレスと銅線では脊椎が結構たわみます。
もしかしたら、太いアルミパイプを通すかも知れません。
この次は頸肋の予定ですが、先に脚をつける方が懸命ですね。

 佐賀宇宙科学館のサイトの恐竜展のページにある「見どころ」が更新され、私の作品の一部も写ってました。見てやってください。
あらら、ティランノのしっぽが下がりすぎ~
[PR]
by carnotaurin | 2011-07-20 22:01 | 恐竜