ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

九州より帰還


 福岡・大牟田でのやるべきことが予定より早く終わったので、昨夜戻って参りました。

 金曜日、仕事のお休みをいただいて、朝から出発。
 駅で往復乗車券と行きの新幹線新大牟田までの切符を買い、京都線で新大阪、新大阪から博多乗り換えで新大牟田に。現地は雨。
 新大牟田は開通からまだ一年。昔の新横浜駅のように、駅周辺には更地ばかりが目立ち、これといった施設は何もなし。大牟田駅までは車で15~20分かかるくらいですが、バスの接続も悪く、タクシーで。駅近くのレンタカーも、ネットでは2社が見つかったのみ。マツダのレンタカーを借りて、いざ。

 入院中の伯母の血色も良く、今回は話もしっかりできました。昨年クリスマスイブに緊急入院してから3ヶ月になろうとしていますが、酸素吸入器は離すことができず、足腰も衰えています。今回は別のリハビリテーション系の病院に移る手続きをしてきました。またその後の介護施設への入所手続きも。

 わらじ家というビジネスホテル(素泊まり二泊1万円足らず)に泊まりましたが、十分でした。
 そして土曜の午後3時にはすべて終わったので、伯母としっかり話して、励まして、宿を引き払い、レンタカーを返して、タクシーで新大牟田駅に向かい、新幹線に乗ったのは午後4時過ぎ。自宅には8時半頃に戻ることができました。今回のレンタカー作戦は良い選択であったと思います。

 何はともあれ、伯母の調子が良かったのには安心しました。病院の医師、看護士さんや身の回りの世話をしてくださる方々、社会福祉士の方々、介護施設の方々、アパートのご近所の方々、みなさん親切で、ありがたく思いました。

 明日からまた怒濤の年度末年度初めに。


 画像は、帰りの九州新幹線つばめの車内。ほぼ?私
e0064457_19593153.jpg
の専用車両でした。
[PR]
by carnotaurin | 2012-03-18 19:57 | My Life