ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

鼻風邪

 月曜日だったかなぁ、昼過ぎからボタボタの牡丹雪が降って、あっというまに着雪。
 家の近くまでは何ともなかったんだけど、最後の数十メートルの坂でスリップして、家まで上がれなくなった。スタッドレスも効果無し。それで、車を坂の途中に慎重に止めて、家まで行ってスコップを持ちだして雪かき。その間もボタボタの雪は降り続き、私は頭からすっかりと濡れてしまった。
 汗をかきやすい私は、いつも寒さの中で汗をかいた後、温め直しが遅れると風邪を引く。
 案の定、鼻風邪を引いてしまった。

 昨年は一度も引かなかったので、二年ぶりの風邪だ。とは言っても鼻に来て涙が出るってやつで、ほかに症状はないのだが、不愉快に変わりはない。
 足裏(親指の外側)をマッサージするのだが、イマイチ。もっと早めにマッサージしておけばよかった!!

 ネットで知り合った愛媛の彫刻家Kさんが、見事な恐竜の木製骨格模型を創り上げようとしている。1体目がほぼ完成で、ネットでの公開を呼びかけている。みなさんも見ればびっくりしますよ。ほんと、この御仁の作品はスゴイ。私の技術の域を遙かに凌駕している。ここでも紹介したいと、彼のOKを待っている。
[PR]
by carnotaurin | 2006-02-10 21:39 | My Life