ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

鶏頭となるも…

 長男がこの春から高校に通い始めています。ちょっと遠いところなので、というか、近隣であの成績で入れる高校が無く、そこしか行けるところが無かったから、なんですが、毎朝早く、ちゃんと通えるか心配でしたが、今のところ欠席も遅刻もないようです。

 その長男が、昨日帰って来るなり、
「お父さん、good newsがあるで!」
 滅多にないgood news? 何かと思えば、入学直後に行われた試験の結果が帰ってきたとのこと。なになに?
 英語は100点満点で学年1位! 偏差値は90何点。(俺、取ったこと無い!)
「すごいじゃん!」
 国語と数学は満足できる結果ではありませんでしたが、英語のおかげで総合的には好成績だったといえるでしょう。だから取りあえず褒めました。その上で、国語・数学をしっかりとやるように言いました。
 学習方法については職業柄さまざまな発見もあり、かなり詳しい私ですが、自分の子にはそれを伝授することはできなかったことが一生の後悔です…。

 「鶏頭となるも牛後となるなかれ」…そんな言葉が浮かんできました。
決して私の望むように育ってくれた子ではありません。
でも、何かに秀でて、それで自信が持てるなら、あの息子にはいいんじゃないかと…。
[PR]
by carnotaurin | 2007-05-20 11:12 | My Life