ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

胴椎ほぼ完成

 天気はというのに、風の冷たいこと!急激に体温を奪われ、手先足先の感覚が消えていく。鼻からはまさに水が知らず知らずのうちに落ちてくる。じっとしているはずの足が、小刻みにリズムをとる…
 そんな中での作業。
 まぁ、世の中、この寒さの中で働いている人たちもたくさんいる。ご苦労様!それに比べ、私は道楽三昧。


 ちょっくら年末の雰囲気を味わおうなんて外出すると、どうしても交通費だ軽食費だのかかってしまう。貧乏でけちな私は、それも惜しい。じっと家でお金をかけずに過ごすのです。

 それはともかく、肋骨を除く鼻先から胴椎までがほぼ仕上がりました。
 今までは胴椎には木パテで椎間板を入れていたのですが、今回は入れずにやってみようと思います。つまりくねくねです。
e0064457_1451457.jpg
e0064457_14515682.jpg
e0064457_1452853.jpg

 この後、椎体のつながり具合の微調整を入れて、仙椎に入ります。それに腸骨や恥骨・座骨を取り付けたら、いよいよ尾椎=しっぽです。

 一部のお祭り好きの人々にとってはChrstmas eve。
 我が家も諸外国からのカードや贈り物がぽつぽつと来ています。
 
 でも、明日が仕事やねん。
[PR]
by carnotaurin | 2007-12-24 14:52 | 恐竜