ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

Nigersaurus 頭骨の試作

 イチョウの木を使って、Nigersaurusの頭を試作してみました。
 目的は、イチョウがこのような細工に適するかどうかを試すことと、Nigersaurusをやり遂げる決心が出来るかどうか。

 手に入れたイチョウは、よく乾き、ところどころにひびが入っていますが、何とか全身を彫るだけの量はありそうです。

 一部を切り取って彫ってみたのが画像です。
e0064457_2319413.jpg

e0064457_23195367.jpg

e0064457_23201438.jpg

 イチョウにはうるさい年輪は見えません。また木目はけっこう密です。しかし、かなり柔らかい感じがします。
 彫り進めてみたところ、なんかいけそうな感じもしてきました。
 ややこしいところを先に彫って、最後に鼻骨やその周辺の極めて薄い部分を仕上げます。
 今回は、Witmer博士のページからダウンロードした「頭骨の3D画像が回転するQuick Time」を使っていますので、あらゆる角度から見ることが出来て、大変重宝しています。
でうしようかな…このまま続行してみるかな…まぁ、取りあえずもう少しだけ進めてみます。
[PR]
by carnotaurin | 2008-03-09 23:22 | 恐竜