ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

歯を入れたNigersaurus

 結局、歯も差し歯にすることにしました。
 ただ、25㎜の間に60~70本の歯を入れるとなると、1本あたりの太さがコンマ5㎜以下ですよね。これは不可能です、少なくとも今の眼では。(老眼鏡用意しなきゃ…)
 それで、一枚の板に溝を彫って、それらしく見せるようにしました。これならコンマ5㎜以下の歯も表現できます。

 上下とも入れ終えて、これで頭骨は完成。
 結構、部分的には薄いですよ。 
e0064457_2344184.jpg

e0064457_23441278.jpg


e0064457_23552844.jpg

 今日は帰宅後にくびの骨の切り出しを始めました。
 これまた3Dのローテーティング画像が参考になるのです。
 今回は頸肋骨は付けたまま彫り出します。(これにはわけがあります。またそのうちに)
 早速、切り出しの際に、12番の頸肋を切ってしまい、ショック!![m:246]
[PR]
by carnotaurin | 2008-03-27 23:44 | 恐竜