ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

阪急 フィギュア博覧会 二日目

 今朝も会場入り。年休を頂いて、せっかく会場に見に来てくださる方々がいるかと思うと、ずっといなくてゃ、という気持ちになります。
 
 今日も、多くの方々においで頂きました。
 懐かしい顔、初対面ながら旧知の方々など、うれしい訪問を頂きました。

 熱心に写真を撮っていらっしゃるので、失礼にも「お好きですか?わたくし、作者です」などと声をかけてしまいました。失礼致しました!三重県のトバリュウ(鳥羽竜)発見者の一人で化石研究の谷本正浩さん。
e0064457_20551145.jpg

 お近くでお仕事をなさっていて休憩時間に駆け込んでくださいました。またお仕事の終了後に再度お立ち寄り下さって、ご自分の手がけられた「三重の恐竜時代」というミニ冊子を届けてくださいました。

画家で京都在住のYoshikoさん、
e0064457_20552758.jpg

一段とたくましくなりました!?

妖竜の素晴らしい世界を広げる、グラフィックスで有名な岡山の内尾さん、
e0064457_2055435.jpg

(以上、ご来訪いただいた時間順)。

ほかにも高校同窓生の立派な息子さん、お世話になっているご近所のご夫妻。安斎レオさんの素晴らしいご家族。昨日に続いて西村軍団さん、イラストレーターのルイーズさんにもお会いしました。本当に嬉しいです。ありがとうございました。

 明日からはちょっと仕事で、しばらく会場に入れません。
 恐竜たちが無事に姿をみなさんに見て頂けることを祈っています。
 みなさん、宜しくお願い致します。

 これから晩飯の支度です。
[PR]
by carnotaurin | 2008-07-31 20:48 | 恐竜