ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

ティランノサウルスの頭

Skull, Cranium....

ティランノサウルスの頭骨をつくるとき、今まではその内部構造の明確さからBHI3033=Stanの頭骨を参考にしてきました。これからもそうだと思います。

しかし、今回、外形を
FMNH PR2081=Sue 
をモデルにした頭骨に挑戦してみたいなと思います。
ご存じの通り、スーはかなり大きい個体で、発見されたときには大けが(左後頭部をかじられた?)の結果死んだらしい、とされていたかと思います。今はシカゴのフィールドミュージアムにありますが、レプリカは日本にも来ましたね。オークションにかけられたことでもかなり一般的知名度が上がりました。

ただ、スーの場合は、かなりスタンとは形が違います。
あまり「違う」と言ってはいけないのでしょうが、それでもやはり違います。
それで、あれこれと考えて図面を描いてみました。
怪我の痕とか病痕、破損したらしい部位は修復してあります。
どうかな、できるかな…
e0064457_20272696.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-09-11 20:27 | 恐竜