ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

Tyrannosaurus head 12

 本日も帰宅後に少しいじりました。
 画像は赤身の方です。 
 鼻骨を微調整。涙骨と上顎骨にフィットするように苦難の作業です。
e0064457_23491345.jpg

e0064457_2349302.jpg

e0064457_2349439.jpg

 スタンBHI3033と違って、この鼻骨はけっこう幅があるんです。
 ほかにもスタンと異なる点がちょこちょこあり、スタンのイメージとの戦いが続いています。
 もっとも、スーの場合には、本来のつぶれた鼻面を整形して頭部レプリカを作り上げています。その過程において多少の人為的な創作は入っていると思われます。もちろん、あれこれと根拠のある復元ではあるのでしょうが。
 これを裏付けるかのように、かつて日本にもやってきたスーのレプリカと、シカゴにあるオリジナルのレプリカは全く別物に見えます。

 さて、何はともあれ、これから分割も考えていかなくてはなりません。今週末は明日が雨、日曜と月曜は天気も回復するとのこと。どこまでできるかな?

 それにしても、みなさん、盛り上がってくださってますね
[PR]
by carnotaurin | 2008-10-10 23:49 | 恐竜