ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

Tyrannosaurus head 13

夜半の雨は思ったより早く上がり、朝から作業ができました。
 今日は脳函より後ろの蝶骨などの後面。これまたスタンとはかなり違います。
 前面の脳函の部分は、そのあちこちから神経が出ているので、かなり複雑な形です。
 脳函の三次元構造を把握する画像が無いので、側面、全面画像のみからその構造をとらえながら彫っていくのですが、これまたその二枚の画像が別標本からの画像。ですから、それぞれの欠損部分を補いながらの作成です。
 頭部側面の内面と外面はほぼ荒削りは終わりました。また、鼻骨と前顎骨もほぼ調整が終わりました。
e0064457_036208.jpg

e0064457_0365332.jpg
e0064457_037335.jpg


 すっかり秋らしくなりましたね。
 先日、職場の裏にある城山に登りました。小さな山なので山頂までは小一時間。
 頂上の本丸址まで散策したあと下山しましたが、そこで畑で作業中のおじさんと会話。そしたら、「マツタケのシーズンやから、山ん中には入らんといてな。11月10日までやからね。」とのこと。
 マツタケかぁ… 子どもの頃は勝手に山に入って採ってたもんですが。今となっては全く縁の無い存在になってしまいました。確かに香りはいい。でも、それだけのために何千円も払おうというような生活はしていません。マスコミの過剰な煽りで、マグロの脂身が、○○牛がとんでもない高級品となり、庶民の生活とはかけはなれたものになっていってます。バナナだって朝飯になればダイエットにいいと番組で放送されれば、あっという間に店頭から消えてしまう。お陰様でここのところバナナを朝の常食にしていた私の食い分が乏しくなりました。
 来週、職場と地域がらみの定例会があります。メインディッシュは、マツタケのすき焼き。参加費7000円。任意なのでもちろん不参加。7000円あれば、家族全員が食べることができる。なんで私独りがそんな料理をいただけようか。

 明日は脳函を仕上げ、上顎骨の歯槽を彫り上げるつもりです。
[PR]
by carnotaurin | 2008-10-12 00:36 | 恐竜