ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

Tyrannosaurus head 21 歯を作り始める

 雨の上がった土曜日。昼過ぎまで次女の運動会で出てましたので、作業は3時過ぎからになりました。さすがに水はけのいい運動場は、埃も立たないよいコンディションでした。でも、ああいうのは同業者として運営方法などに目が行ってしまい、疲れます。

 在庫わずかなマンモスの牙の破片を使って、ティランノサウルスの歯に。
 画像の細い棒は約70本分。2頭分には足りません。
e0064457_21184426.jpg

スーFMNH PR2081の歯は、
 Primaxilla(前上顎) Left 4, Premaxilla Right 4, Maxilla(上顎) Left 12, Maxilla Right 12,
Dentary(下顎) Left 13, Dentary Right 14です。スタン BHI3033の場合は、同じく4-4,11-11, 13-13です。
 この後、それぞれの場所に合わせて、歯を整形して入れていきます。部位によって大きさだけでなく、カーブとか形状とかいろいろ違うんですよね。これが面倒!!
 参考文献:
HETERODONTY IN TYRANNOSAURUS REX:
IMPLICATIONS FOR THE TAXONOMIC AND SYSTEMATIC UTILITY OF THEROPOD DENTITIONS
JOSHUA B. SMITH
Department of Earth and Environmental Science, University of Pennsylvania,
(current address: Department of Earth and Planetary Sciences, Washington University)
e0064457_21193214.jpg

e0064457_21194487.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-10-25 21:19 | 恐竜