ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

進みませんな…

 土曜日は仕事でした。
 今日は寒の戻りというやつで、ずいぶんと空気が冷たくなりました。
 午後には雪が少し舞い始めたくらいです。金曜日・土曜日の暖かさは嘘のようでした。
 外での作業は、寒風に身をさらしながらの作業です。

 さて、それでも作業をしたのですが、そろそろ一極集中の必要性が出てきました。
 共通する構造やそれに応じた作業は、一気に全部をやった方が速いのですが、今度はそれぞれに違う細かい部分です。

 今日は、ほかの連中に追いつけるように、AllosaurusとCarnotaurusで終わりました。
 Carnoには、頭骨内部を彫りこんだ上で大き目の角をつけ、下顎も整えました。

 しかし、このCarnotaurusの鼻腔内と脳周辺の構造がはっきりしませんでした。
いやぁ、ほかの連中とはずいぶんと違うんですよ。
 あれこれ調べても、詳細が不明。何十もの資料画像や文献を総合的に咀嚼して、「こんなところか」と思うところで仕上げました。

 歯が無いので、どいつも間の抜けた面構えですが、歯が生えたら、きっと凛々しくなることでしょう!
e0064457_21395158.jpg
e0064457_2140330.jpg
e0064457_21403181.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2009-02-16 21:40 | 恐竜