ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 日が長くなってきましたが、それでも晴れていると放射冷却が早い。
 1時間半ほど、手足も痛くなるほどの寒さの中で、首の側面と腕のくりぬきをしました。ティランノサウルスに比べると、ずいぶんと華奢な首です。
e0064457_02605.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-01-30 00:26 | 恐竜
今日は明るい間の時間がとれなかったので、少しだけ進めました。
e0064457_142396.jpg

 手足というと語弊があって、前肢後肢なんていわなくちゃいけないんでしょうけど、ここでは手足で通します。
 手の指と足の指です。これはつながった状態(2~3ミリの間隔)でくり抜き、整形していきます。
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-28 23:03 | 恐竜
 これからJR新大阪駅の近くに長男を連れて行きます。

 長男は中学3年。生意気な小僧です。
 その長男が実用英語検定2級の一次試験を受けに行くので、付き添いです。
 中3に付き添い!?って思われるでしょうが、高槻が生活の中心で、来てまだ一年もたっていないので、慣れていないのです。4月からは毎日電車通学になりますが。
 まあ、たまには私も動かないと。

 新大阪駅のすぐ近くが試験会場。1時前に長男を放り込んで、その後3時過ぎまで時間をつぶさなくてはなりません。
ところが調べてみると、新大阪駅周辺には図書館も無いし、これといった場所がありません。ど~しよう!だれかご存じあるまいや?
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-28 10:24 | My Life
 夕べは疲れてしまって早く寝て、日記のアップが遅れました。
 背骨と一言で言ってますが、首の部分、胴体の部分、腰の部分、しっぽの部分と一連の80個近いのつながりをさしています。
 昨日は約6時間、座りっぱなしで(途中、トイレに行ったり、子どもたちに食事を作って食べさせたりはしましたが)新しい糸のこ機械に向かい、黙々と背骨一個いっこをばらしたのでした。
 捨てる部分ができるだ出ないように、けちけち図面で切り抜きます。
e0064457_115466.jpg

 全部終わったときは暗くなってましたが、達成感がありました。それで木の粉でホコリだらけなので、外用掃除機で掃除をして片づけた後、ほいっと見ると、別に置いていた尾椎(しっぽの骨)21番・22番がくり抜かれずに置いてありました。が~ん! 
e0064457_121086.jpg

 この後の工程は、
①前後のつながり、全体の背骨のラインも考えながら正確に描き込む
②糸のこで板目側からのくり抜き
③ナイフ、彫刻刀での整形
④ルーターでの処理
⑤金属棒の芯を通してのつなぎ
等と続きます。
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-28 10:09 | 恐竜
 いよいよ週末がやって来ました。今日は日が暮れてから雷鳴がとどろき、ちょっとした夕立でした。
e0064457_101348.jpg

椎骨一つひとつの大きさと形状に応じて板(厚さ3~4㎝)に線引きをしています。
 普通、側面が板目になるように木取りするのですが、今回準備していた板が正目なので、とにかく一個一個を別々に切り取って並び替える必要があります。 これは初めてのことで、ちょっと手間がかかりそうです。全部で80近い椎骨を切り出すことになります。
できるだけムダがないように取り、どうしても間が空く部分はほかの血道弓とか指とか細かい部分に使います。
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-26 23:58 | 恐竜
 ハンズ大賞の結果は「入選」で、入賞ではありませんでした。だからプライズは無し!(笑止)
 お騒がせ致しました!
 でも、多くの出品者の中で約150点のうちに選ばれたわけで、一生懸命努力なさったにもかかわらず、この大賞の審査員の方々の選からもれた方々もいらっしゃるわけですから、それを思えばありがたいことです。
 取りあえず、作品集の片隅には載りますし、勿論、渋谷の展示会の片隅にもティランノちゃんは展示されます。

 早く帰ってきてほしいなぁ。帰るまでには餌となるガリミムスも用意しとくからねぇ~!
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-24 19:57 | 恐竜
 道具が届くまでの間、図面を描いています。
 もともとほとんど何も図面がないので、あれこれと参考にし、また考えながらの図面です。
 図面は作成上の実寸、つまり(見つかっていない)実物の1/10サイズです。たとえば左手だけを描き、これをスキャナーで取り込み、左右入れ替えの反転で両方の部位をそろえます。
 今日は下のような図面を今日は6枚描きました。鉛筆と150円のボールペンです。
e0064457_055506.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-01-21 20:47 | 恐竜
頭部を終えて、いよいよ脊椎に。
 図面を描いて、板で寸法を測りながら……

 でかくて分厚い板に挑んでいたところ、糸のこ機械が突然不気味な音を!
 分解して見てみると、モーターからの回転を伝える主軸が折れてましたぁ!致命的な…いや、おだぶつです。

 まいったなぁ…

 バンドソーもだめ、硬木用のノコギリも付け根から折れて、とうとうくり抜き用の道具が無くなってしまいました…

 かくなる上は、上級の機種を買うしかない。でも懐は大寒。
 まいったなぁ…。

 ということで、機械が入手できるまで、デスクワークです。
 その他の部位の、実寸図面を描き起こす作業が山ほどありますから。図面の画像アップは企業機密(?)なので、頻繁に画像アップは出来ません。悪しからず ?
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-20 17:55 | 恐竜
キーボードを打つ手もかじかんでいます。
 上下あわせて66本の歯をマンモスの牙を削って全部入れ、頭と下顎をつないで、やっと頭全体が完成しました。あとは微調整をするだけです。
e0064457_2365267.jpg
e0064457_237622.jpg

e0064457_23295381.jpg
 
 次はいよいよ脊椎か…。暖かくなるまでには…。
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-18 23:00 | 恐竜
e0064457_22381456.jpg
夜になって一時的に飴があがりました。気温もそれほどは下がっていません。
 そこで、細かいところの手入れと、歯を少し作りました。
e0064457_22382697.jpg
e0064457_22383823.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-01-17 22:38 | 恐竜