ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧


 大阪北部は台風の影響はほとんど、いや全く無く、明るく風もない朝を迎えています。そう、台風は太平洋沿いに通過してしまいました。今日の方が制作日和です。

 この14日、ベルリンの博物館にあるブラキオサウルス全身骨格が、やっと分解・組み立て作業が終わったかと思いきや、なんと、以前より1mも頭の位置を高くしてしまったようです。
 以前の踏ん張りスタイルから、脚がすっくと立ち上がった分だけ高くなっちゃったようです。
曰く、
Its head is one metre higher than it was before, after the latest scientific research indicated the correct position. The colossus is also more upright and appears to be running when seen through the light of the hall's glass-domed roof.

The Brachiosaurus, whose femur alone weighs 300kg, first went on display in 1937. But now it is being shown for the first time in what, according to latest research, is its authentic posture: instead of squatting on bent legs, the skeleton now stands erect with a grossly elongated neck.

 肩胛骨や肘関節、足跡などから考えられる姿勢というのは理解できますが、頚が立っていることについては何も書かれていない!論文は出たんだろうか?タブリン復元はどうなる?
[PR]
by carnotaurin | 2007-07-15 10:50 | 恐竜
 一日中、雨降りの土曜日。午前中に仕事を済ませ、午後からはJaneに取りかかりました。
 とはいっても雨。それで、折角の時間を無駄にするわけにもいかず、隣家との境目にあるわずかな隙間に面したところに陣取りました。ここは多少雨の吹き込みも少なく、午後には多少明るくなる場所なのです。とはいっても、座ってしまうと身動きもとれない狭さ。そこに作業机を置き、傘をひっかけて雨粒がはじけて吹き込むのを防ぎながらの作業でした。
 1時に下顎の整形から初めて、全部の歯(象牙。一部はマンモス象牙)を入れ終えたのは9時。8時間のぶっ続け!

 まだこれから細部を仕上げなくてはなりませんが、顎がくっつくと一段と可愛くなりました。
e0064457_2238377.jpg

e0064457_22381644.jpg

e0064457_22383021.jpg

一番下の写真、顎がずれてるなぁ!

 今夜から明日未明にかけて近畿地方も風雨が強まることでしょう。明日の作業は無理かな?
[PR]
by carnotaurin | 2007-07-14 22:38 | 恐竜

 来月、仕事で韓国に行くために、今日は仕事を昼から抜けて大阪は谷町のパスポートセンターに行ってきました。雨もたいして降らず、手続きもわりとスムースに進みました。 久々に使いますが、でも、もう何冊目のパスポートかなぁ。仕上がりは一週間後だそうで、また仕事を抜けないといけないようで…。

 でも、こういうことがあると、(たまった仕事を後目に)家に早く帰ることができます。つまり、制作の時間がとれるってわけです。
 今日は細部にも手を入れて、また歯も少し入れてみました。
 顎はつないでいないので、撮影のために輪ゴムでとめています。
 歯が入ると、呆けたツラも、少しは引き締まって見えるでしょ?
e0064457_2172739.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-07-11 21:06 | 恐竜
 何とか天気のよかった日曜日。Janeの背骨と、ヤンちゃんの頭から下顎に入りました。(とうとう、ヤンちゃんと呼ぶようになってしまいました)。
 脳函周辺は随分とすっきりしてきて、頭全体も軽くなりました。顎に歯が入るまでは、呆けて見えます。

e0064457_0461474.jpg
e0064457_0462442.jpg
e0064457_0463262.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-07-09 00:46 | 恐竜
 朝から大阪府和泉市の山間部にある施設を訪問。帰ってきたのは夕方。それでも少し彫りました。

 昨日書いた通り、後眼窩骨を分離して、内部を彫り込みました。だいぶ形にはなってきました。
 画像は後眼窩骨を仮付けして撮影。再度はずしてもう少し彫り込みます。続いて後頭顆あたりを彫り込み、再度後眼窩骨を取り付けて整形したあと、下顎に進みます。
e0064457_2350121.jpg
e0064457_23501080.jpg
e0064457_23501958.jpg

 明日はどんな天気でしょう。九州は大雨の様子。被災者のみなさん、お大事に。
[PR]
by carnotaurin | 2007-07-07 23:50 | 恐竜
ヤンチュアノサウルス シャンヨウエンシス
 1979年に中国でほぼ完全な骨格が発見されたとされている全長約7m、頭骨が約80㎝の獣脚類です。およそ1億6000年前の恐竜で、アロサウルスよりも原始的で、シンラプトルも近いとか。 ほかにヤンチュアノサウルス マグヌスというもう少し大きいのも発見されているようです。でも、詳細があまりよくわかりません。わりと両眼視に近いほど目が前を向くことが出来たとか。

 さて、画像は仕事から帰ってちょっとつついたところ。蚊取り線香をつけての作業でした。

 前顎骨、上顎骨、鼻骨あたりはだいぶできましたが、後半部はこれからです。 
 紫色で示した後眼窩骨(左右)は分離して、脳函周辺他を彫り込みます。今回は最低この部分だけで内部まで彫り込めそうです。 頭の幅がとても薄いですから。

e0064457_2346023.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-07-06 23:46 | 恐竜

 ほんと、梅雨らしい梅雨です。自然の摂理ではこれでいいんでしょうが、やっぱりいやですね。
 全然アップしてませんでしたが、ほそぼそとやっていますよ。

 画像は、Janeの頭二つ(間もなく完成)と、その向こうに見えるのが頚の骨と背骨から腸骨まで。右がYangchuanosaurus shangyouensisの頭。
 
 7月に入り、仕事も忙しくなってきました。あ~ぁ

e0064457_2158425.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2007-07-04 21:58 | 恐竜