ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 天気は良かった!だけど風が強いなんのって…
 電源を引くためにわずかに開けたサッシの隙間から、室内に埃が入って、テーブルにたまってました。

 今日の作業はぶっ続け6時間。外形の整形と、内部への彫り込みを進めました。
 だいぶ進みましたが、ここからは見た目はあまり変わらないと思います。
 それに、YとCはまだ手つかず。
 画像は、連発、ディアブロケラトプス、ダブル・ティランノサウルス
e0064457_17445759.jpg
e0064457_1745599.jpg
e0064457_17451295.jpg


 これから年賀状に取りかからなければ!
 明日は帰省。作業は無理かな?
 いくつかは持ってかえって、ナイフと彫刻刀でやるかな?あんまり時間はないだろうけど。

 もし、明日書き込みが出来なかったら、ということで、
 みなさまにご挨拶!

 本年は、阪急百貨店の展示会に参加させていただいたり、書籍「恐竜の復元」に掲載して頂いたりと、なかなかおもしろかった年でした。同時に、非常に多くの方々とこれらを通じて知り合いになれたことは、一生の宝物です。みなさまには励ましのお言葉をたくさん頂戴し、大変励みになりました。有り難うございました。

 気力、体力の続く限り作り続けます。来年はまた何か面白い展開があればと思いますが、今後ともご支援の程、宜しくお願いします。

 みなさまに幸多からんことを!
 A Happy New Year to You!!
[PR]
by carnotaurin | 2008-12-30 17:45 | 恐竜
 無謀な企画の10連発。まだまだあきらめないよぉ~
 
 今日も穏やかな一日だったので、4時間ほど外でやりました。

 残念ながら、先回の画像では判別不可能でしたね。シルエットがはっきり分かる撮影だったらとも思いますが、今回は、手を入れたいくつかは、もう分かっていただけますね。5つと、前のケラトサウルスも荒削りができています。
e0064457_1938169.jpg
e0064457_19382234.jpg



 夜は描いて、彫刻刀とナイフで荒彫り。
 昼はルーターで、彫っては描き、描いては彫りの連続。
 荒削りですが、いくつかを連続で同じような工程を繰り返すのは、今のところ割と面白いですよ。ルーターの先端工具も、同じ工程なら同一のものでOK。先端を取り替える手間が省け、一気にいくつかの作品を手がけられます。一個ずつ完成させるよりも時間的にはいいんじゃないかと思ったりします。
 それに、各恐竜の特徴を再確認することが出来ますね。「こいつとこいつは、こういうところが結構違うな」って。

 この荒削りでは、結構ガンガンいけるのですが、削りすぎたり彫りすぎたらおしまい!!特に骨の側面にある「~窓」などを彫るときには、内部構造も意識しながら彫り進めます。
[PR]
by carnotaurin | 2008-12-29 19:38 | 恐竜
 頭だけですが、思い立って10個の作品を一気に!
 なんて無理かも知れませんが、できるときにやらなければ、という思いに駆られています。

 うち9個は既に作ったことのあるものですが、幅5㎝というサイズに統一しましたので、それぞれのスケールに統一性は全くありません。いずれも1/10よりは大きいサイズです。
 
 寒波の到来で、じっと外に座っての作業は、手先足先を凍らせます。空からの降り物がないだけラッキー!

 画像は、くりぬきと側面の第一段階の整形が終わったところです。
 この次に描き込みをして、彫りに入ります。

 どれが何か見当がつきますか?
一度に全部の名を当てた方には、一つ作品をプレゼント!なんて企画があるとか無いとか…。

 もう一つ、90センチほどのMosasaurus sp.モササウルスを始めています。
 図面の段階ですが、実際の15%サイズになる予定です。
 最初は10%にしようかと思ったのですが、やや小さすぎるためにこのサイズに。
 モササウルスは海トカゲで、割とポピュラーな海棲爬虫類です。
 アメリカはじめ、ヨーロッパ、大洋州、日本など各地で発見されています。
 大きいところではTylosaurusが有名ですが、今回のは比較的小型の種類です。
 大きくスレンダーな頭には、太く鋭い歯がびっしり。前肢後肢や尾はヒレと化し、長い体で体をくねらせて太古の海を泳いでいました。
 こういうのを作るときには、長い背骨の脊椎をなくさないようにすること。
ざっと見て130個ほどの脊椎骨があります。
 また、前肢後肢の指骨。これまた多い…。
 造形的にあまり難しいところは無いのですが、こういった数に対応するところがポイントでしょうか。
e0064457_1534331.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-27 15:34 | 恐竜
 Jasonさんのキャスト(画像)をもとに、Ceratosaurusの頭骨の図面を描いたんですが、それを作ってみることに。
 伊賀から帰って、パラパラと雨が降っていたのですが、ちょっとやんだその隙に糸鋸でくり抜き。続いて降り始めたので、家の中でごりごりと彫刻刀とナイフ。
 
 1/10スケールだとかなり小さいので、1/5、つまり普通の倍くらいにしました。全身は考えていないので、この大きさの方が見栄えがします。
 かなりスレンダーなケラトサウルスです。
e0064457_2059364.jpg

 
[PR]
by carnotaurin | 2008-12-21 21:07 | 恐竜
 高槻から75㎞。三重県伊賀市までは車で1時間半ほどの道のり。
 女性軍を伴って行ってきました、谷本先生の展示した「関西の恐竜時代」(今月23日まで)。

 展示内容は小規模なのですが、一見の価値ある展示を見ることが出来ました。
 会場内には、産地地元の小学生が作った半骨格模型や、高校生の作った実物大頭骨模型も置いてありました。そのほか、琵琶湖層群の貴重な発見記録も多数ありました。

 博物館入り口での私。
e0064457_17394949.jpg

 次が、貝塚産モササウルスの谷本先生による骨格復元画。
 これ、作るつもりです。
e0064457_17401535.jpg

 最後が谷本先生による木彫りのモササウルス。
e0064457_17403611.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-21 17:40 | 恐竜
 角竜の歯は、一番上の歯の下にいくつもの歯が用意されているデンタルバッテリーを形成しています。そして、噛み合わさったときに、上の歯が外側、下の歯が内側になり、その咬合面は垂直です。
 さて、今回は初めて角竜の歯に挑戦。

 象牙の板を削り、一連のつながった歯を削り出します。小さいので、ひとつ一つの形状を削り出すのが大変です。それでもなんとか形を整えました。

 それを歯槽に埋め込みました。

 歯並びが良すぎたな。
e0064457_19475689.jpg
e0064457_19482468.jpg
e0064457_19484272.jpg

ここまで約20時間。
[PR]
by carnotaurin | 2008-12-20 16:00 | 恐竜
 ということで、象牙を入れることにしました。
 
 角竜の歯は、次から次へと下から出てくるんですが、先端は、上の歯が外側で、下の歯が内側で、垂直に裁断機のように噛み合わさります。つまり咀嚼用ではなく、カットして飲み込む形です。
 
 これを画像にある象牙の板で削りだし、埋め込みます。

 言うのは簡単ですが、日頃やっていない角竜の歯。
 どうなることやらぁ~
e0064457_215486.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-18 21:05 | 恐竜
 結局、晩飯の後、11時までやってしまいました。
 時間の割に進んだようには見えないかと思いますが、それは細部にこだわったからです。
 
 角竜は、見た目は、角やくちばしなどの目立った装飾があるのですが、意外と細部は獣脚類に比べると甘い感じがします。だからこそ、丁寧に細部を仕上げていかないと、面白くないのです。(…言い訳っぽい?
e0064457_23455416.jpg
e0064457_2346475.jpg
e0064457_23461113.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-16 23:46 | 恐竜
 帰宅後、約30分ですが、表面の孔などのディテールを少し進めました。

 次は内部の彫り込みと、歯です。

 角竜の歯も下から次々と出てくる歯で、デンタルバッテリーが備えられています。
 もちろん、施すのは一番上の歯だけですが、これをどうするか。
 他の肉食恐竜同様に埋め込むか、それとも現在歯の部分に残してある部分を、そのまま歯に加工するか。
 頭骨は分解する予定はないので、せめて歯だけでも埋め込むかなぁ…
e0064457_2032920.jpg
e0064457_20321720.jpg
e0064457_2032242.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-15 20:22 | 恐竜
 今日はもうやめた積もりでしたが、暗くなって、いてもたってもいられず、
下顎を削り出しました。

 これで少し落ち着いた感じがします。
e0064457_19504981.jpg
e0064457_1950598.jpg
e0064457_1951873.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2008-12-14 19:51 | 恐竜