ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 一応、公用ってことになるんですが、明日7月31日(金)から8月3日(月)まで韓国は京畿道まで出かけてきます。
 二年前にも行かせていただきましたが、そのときの同業の人たちが残っていてくれればいいのですが。
 
 韓国もなかなかおもしろいところです。
 明日は朝5時半に集合、空港に着くのは7時過ぎ。長い一日です。

 梅雨は明けたかしらん。
 これから、恐竜をつつかない4日間が始まります。信じられない…

 終わったら、8月6日には蒲郡で彫らせていただきます。
 
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-30 18:04 | 恐竜
 昨日は長時間にわたって土砂降りが続きました。もちろん、作業中。
 急遽、軒にブルーシートをぶら下げて、雨しぶきを防いで、作業を続行したのでありました。

 さて、Tyrannosaurus rexの亜成体ではないかとされるJane。すでに1/10で全身骨格を作っていますが、今回は「怒濤の頭骨シリーズ」に再度ラインアップ。このほどやっと完成しました。
e0064457_1147769.jpg

e0064457_11473685.jpg

 しかし、11歳でお亡くなりになったとされるJane(BMRP 2002.4.1)、なんか鼻面の長さといい、Tyrannosaurus rexとは違うんじゃないかという気がしてきました。Nanotyrannus lancinatorというのでええんじゃないかと…。
 いえ、ここがどうのこうのという根拠が有るわけではありません。歯の数は子どもと大人で違うわけで、たいした根拠になるわけではりませんし…。
?(BMRP 2002.4.1; Jane; referred to lancensis) (~6.4 m; ~680 kg; 11 year old juvenile) incomplete skull (724 mm; maxilla 470 mm), mandible (dentary 505 mm), teeth (~100 mm), seven cervical vertebrae, cervical ribs, four posterior dorsal vertebrae, dorsal ribs, gastralia, sacrum (500 mm), twenty proximal caudal vertebrae (~130 mm), seventeen chevrons, scapulocoracoid, humerus (280 mm), radius, ulna, partial manus, ilia (720 mm), pubes, ischia, femora (720 mm), tibiae (840 mm), metatarsal II (510 mm), metatarsal IV (513 mm), phalanx III-1 (135 mm), phalanx III-2 (103 mm), pedal phalanges (Henderson, 2005)

Several paleontologists, such as Phil Currie and Donald M. Henderson, saw the discovery of Jane as a confirmation that Nanotyrannus was a juvenile T. rex or closely related species.  
Peter Larson, on the other hand, continued to support a separate genus for Nanotyrannus.
The actual scientific study of Jane, set to be published by Bakker, Larson, and Currie, may help determine whether Nanotyrannus is a valid genus, whether it simply represents a juvenile T. rex, or whether it is a new species of a previously identified genus of tyrannosaur.
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-26 11:47 | 恐竜
Majungasaurusを仕上げました。
こいつは、発表されたときは醜い奴だと酷評されましたが、なんのなんの、愛嬌のあるかわいらしい奴です。
顔面のデコボコザラザラも、コクがあってよろしい。

さぁ、発送だ。
e0064457_158185.jpg
e0064457_1582576.jpg

[PR]
by carnotaurin | 2009-07-20 15:08 | 恐竜
今朝7時から午後2時までの作業で、
e0064457_141940100.jpg
e0064457_14194770.jpg
e0064457_14195486.jpg
SinraptorとChirostenotesが上がりました。
蒲郡に送ります。
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-19 14:20 | 恐竜
が始まったはずでございます。
私としては、客足が少しでも(目標値=20人/日)あったかどうかだけが心配で。余り無かったら、あれだけ準備してくださったスタッフに申し訳なくて…


という心配をしながら、今日は頭骨二個を仕上げました。

一つはDracorex、もう一つはGorgosaurus。
e0064457_2019269.jpg

e0064457_201943100.jpg
e0064457_20195189.jpg

 Drcorexに至っては、歯が幅1.5ミリ、長さは歯根まで入れて4ミリ程度。冗談じゃないぜ!

 あと少し、がんばらねば!


 それにしても、蚊は嫌いじゃ!
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-18 20:19 | 恐竜
歯を全部入れました。

e0064457_21492357.jpg

正直、作っている途中で、

「あんまりかわいくない奴だなぁ…」

と思ったのですが、
今はお気に入りの一体になりました。
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-14 21:49 | 恐竜
 最近、朝が早いものですから、あれこれやってからでも余裕で6:30に出発できました。
 名神→新名神→伊勢湾岸→東名→オレンジロードで、快適なドライブ(料金は5250円!!)。
 天気も上々!!
 海辺の町 蒲郡は、何とも懐かしい感じのするきれいな町でした。
e0064457_1957983.jpg

 生命の海科学館は、名鉄の駅前にある立派な建物。
 館の近くに行くと、外から大きなティラノちゃんのポスターがぁ!!
e0064457_19572530.jpg

 そして中では館員の皆様の温かい歓迎! 
 まずは館内の展示を案内して頂きました。
 生命の海と題するだけあって、地球誕生からの歴史を概観することが出来るのですが、
ハイテクを駆使した展示は見ものです!ほかに見たことのない展示方法もありましたので、みなさん、
おいでの際には是非全館をご覧ください!!

 企画展会場となる部屋は、(奇妙な恐竜オブジェがロンドンのクリスタルパレスばりに置かれた)中庭を抜けたところにあり、
e0064457_19575737.jpg
中にはすでにいくつかの恐竜たちが立ち並んでいました!

 担当者様の創意工夫で順路が築かれ、きれいなボックスや大きな幕、図面の原画を含む様々なパネルが美しく飾られ、感動致しました!!なんか、とっても私の恐竜たちにはもったいないくらいで…

 恐竜たちを久しぶりに箱から出して組み立てましたが、ずっと箱の中にいた連中には、ところどころ破損している部分もあり、修理しながらの組み立てで、ずいぶんと手こずりました。あと10体くらい全身骨格があれば壮観!と感じました。

 お魚の昼食をはさんで、3時半には終了!まっすぐ帰ってきました。

 さて、あの素晴らしい展示会場と館員の皆様の熱意にお応えできるよう、残りをがんばります!!
(って、来週7月18日からじゃん!内覧会は17日に行われるはずですので、マスコミの皆さん、館にお問い合わせください!)
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-12 20:01 | 恐竜
 結局あれこれ今日もあって、全部は間に合いませんでした。
 プロなら失格ですな。

 とりあえず、次の3点を追加で持って行きます。
 
e0064457_2330948.jpg
Dilophosaurusには歯が全部入ってません。暗くなって、もう目が見えなくなってきて…。

 Kentorosaurusは、台を付け替えただけです。
e0064457_23302727.jpg

 また、Nigersaurusは血道弓をつけ終わって完成!
 となりに、昔手がけていたデイヴィッドくんを立たせました。
 同じスケールです。
ありゃ?肘関節がはずれちょる!
e0064457_23305286.jpg


 明日は10時着を目指して、名神→新名神→伊勢湾岸→東名経由で蒲郡に入ります。私の乗る車には、カーナビもETCもありません。
 
 残りは、がんばって、一個でも多くの頭骨が会場に届くようにします!
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-11 23:30 | 恐竜
 今週もずっと帰宅後の2~4時間、作ってました。
 でも、光量不足の時間帯はなかなかはかどりませんね。

 さて、今日も続行中で、昼飯を食べに入ってきましたが、
 明日は、蒲郡へ出かけます。
 
 来週18日から開催ですので、先週運ばれた恐竜たちを、担当者のsouthairさんたちが準備してくださったに会場で組み立てて、セットする作業のためです。 
 初めての地に赴くのは楽しみです。
 あまり天気がひどくないことを祈ります!
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-11 13:50 | 恐竜
 昨日の日曜日、ばたばたの中、ほとんどの恐竜たちが蒲郡に旅立ちました。
 昼前に科学館から担当の方が二人でおいでになりました。私はいらっしゃるときまで制作活動。ですからあわてて梱包。先っぽに数個の血道弓がまだだったニジェールサウルス、箱の無かったケントロサウルス、未完成の頭骨たち、しっぽの行方不明になった初期の作品モノロフォサウルスがまだ待機しています。そう、オフタルモは箱にすっぽりと入り、今は蒲郡です。来週の組み立てまでに完成させなくてはなりません。

 さて、その蒲郡ですが、企画展会場で気の利いたトークショー、なんてのはできないので、黙々と制作作業のデモンストレーションをしようかと思っています。
 一応、公式訪問予定日は、
一回目が8月6日(木)、
二回目が8月18日(火)
を予定しています。
(ただし、変更の可能性もまだあります!)

蒲郡市の「生命の海科学館」での告知

 この日に都合のつく方は、是非会場においでください。

 普通、人様に見て頂きながら作るのは慣れていないのですが、何とか集中して制作するところを見て頂ければと思います。
 宜しくお願い致します。
[PR]
by carnotaurin | 2009-07-06 21:32 | 恐竜