ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雨も降ってて、出発は1時間遅れましたが、
無事に伊賀に着き、予定時間内に展示を完了。
用意いただいたテーブルに足跡の制作デスクを設けました。
昼1時半からの会場でしたが、お子さん連れや関心を持っていただいた
方々が早々においでくださり、口上のあと、少し掘っている様子を
ご覧いただきました。
マイアケタスの腹肋、タルボサウルスの頭骨分解、
象牙での歯の制作などを、解説しながら見ていただきました。
さすがこの時間にわざわざおいでくださった方々、単なる物見遊山ではなく、
大変興味をもって見てくださいました。

この展示に参加させていただいて5年。
伊賀盆地で採れた化石を展示する場でしたが、
三重県名張市在住の研究家:谷本先生のお声がけで、
私の恐竜骨格模型も参加させていただいたのです。
残念ながら、発表の場である上野民俗資料館の管轄が市教委に移るため、
来年度以降の実施については目処が立っていませんが、
今後共、在野の研究家のみなさんのためにも、継続させていただきたいものです。

e0064457_19223095.jpg


e0064457_19225696.jpg
e0064457_19231074.jpg

テーブルに置いた頭骨は、さわり放題!!
e0064457_19233446.jpg


実演中のタブリン。
e0064457_1924044.jpg

写真はすべて谷本先生撮影。
[PR]
by carnotaurin | 2013-09-08 19:23 | 恐竜