ブログトップ

タブリンの窓

carnotabur.exblog.jp

タブリンの木製恐竜骨格模型 制作記録 & 戯れ言 http://taburin.jimdo.com/ taburinあっとkfx.biglobe.ne.jp

スピノ頭骨の試し彫り

 今日、昼過ぎに、かのティランノサウルスちゃんを日通航空に持っていきました。ハンズ大賞二次審査に臨むためです。
ハンズ大賞側はしっかりしていて、日通航空の支店にもちゃんと受け取りの電話を入れてくれていました。だからお店に行ったら、「田渕さまですね?」ってすぐに応じてくださいました。

でも、独り旅です。
組み立ては、知っている人なら難しくはないのですが、8つのパーツに分かれているので、うまく組み立ててくださるか、ちょっと心配なんです。

 一連のペーパーワークが一区切りついたところで、久々に彫りました。スピノサウルスの頭から。
e0064457_0557100.jpg
 やってみたのはいいんですが、ブラキオ当時の残りの木を使ったために、
①頭骨部分の木にシミがあり、汚く見える
②下顎については頭部と同じ木片からだけど、木の中心に近い部分、つまり赤身を使ったので、頭部と色合いが異なる

ので、やっぱり試し彫りってことにします。
夕方作業を始めたら、やたらと冷え込んで、雨まで降り出して、残りはリビングでぼりぼりやりました。 バンドソーでカットし、彫刻刀とカービングナイフでここまで。

 上からの図ももとにして、描き込みながら彫っていくのですが、何となくいい感じになりそうです。
[PR]
by carnotaurin | 2007-01-07 00:06 | 恐竜